このページをプリントする 前のページへ戻る
  打ち水大作戦に参加して
と き:2005年8月20日(木)
ところ:名古屋市広小路通り
<報告> L 高橋 俊弘

なごや広小路まつり 去る8月20日(土)なごや広小路な詰まる利に併せて広小路通りUFJ銀行前に名古屋打ち水大作戦本部がおかれ全名古屋ライオンズ、名商中経連、博覧会協会、中部地方整備局、愛知県、名古屋市の主催にて昨年の初回に続いて第2回目が行われました。午後4時30分各団体の参加者が集合して、間もなく名古屋松原市長、そして各団体の関係者が登壇されました。松原市長等が挨拶されて5時5分より10分程車道へ参加者により打ち水がまかれました。このうち水にしようした水は、名古屋市の下水処理場で一般の下水を浄化高度処理水とした、かなり透明度のある水でしたが飲用にはならないものとのことでした。
 打ち水を終了して結果発表と市長のコメントがありました。路面温度が1.5℃程下がり、又路面の上での空気の温度は0.5℃程下がったと発表されました。そして5時20分頃終了となり、この後メインの広小路夏まつりのパレードが伏見から栄の交差点の間にてにぎやかに行われました。


 

 

2003 All Copyrights 名古屋本丸ライオンズクラブ