このページをプリントする 前のページへ戻る
  YE生を受け入れて
ホストファミリー 荒木

アンナの誕生日祝いを、ウェスティンナゴヤキャッスルにて
11日間という短期間でしたが、第2ホストファミリーとしてアンナと楽しく忙しい日々を過ごしました。お茶会、陶芸、ラフティング、東京ディズニーランド・ディズニーシー、友人との食事会、ライブハウス等アンナと共に有意義な日々を過ごしました。
 またドイツ統一前後の興味深い体験談、学生生活、恋愛話など話題がつきず、夜更かしする事もありました。ライオンズクラブを通じ、ホストファミリーとして国際交流ができた事にとても感謝しております。

 
この記事はLC会報9月号にも掲載されています。

 

2003 All Copyrights 名古屋本丸ライオンズクラブ